? [キャラクターライブチャット]もえちゃっと☆-ボイスアクターインタビュー-

人気のボイスアクターさんにインタビューするこのコーナー。
第10回目はきくらげさんの【MoeType No. 01006】をメインで使われている「理杏」さん。
キャラのコンセプトやもえちゃで一番心に残っている思い出などについてお伺いさせていただきました。
最後にはボイスメッセージをいただいておりますので、ぜひお聞きください。みなさんへの温かい言葉がたくさんです!

 

―自己紹介をお願いします。

 読書と演劇が趣味の理杏です。
特に演劇はキャラメルボックスという劇団が好きで公演によっては数回観に行く事もあるほどの演劇バカです。

―ブロンズクラスに到達された今のお気持ちはどうですか?

 自分が新人の時に憧れた方々のいる場所に来たので未だに戸惑いと驚きはありますがこれまでにお話して下さった方々へ 感謝の気持ちがいっぱいです。

―ブロンズクラスにクラスアップされた時の状況を教えていただけませんか?

 GWキャンペーンの時だったので連休のおかげか色々な方にお祝いして頂けました。
実はビギナー、レギュラーの時は何時の間にかクラスアップだったので、
今回初めて色々な方にお祝いして頂けたのがとても嬉しかったです。

―もえちゃっと☆をどこで知りましたか?

 偶然ケロログさんに辿り着いて、もえちゃっとさんの可愛いバナーで知りました。

―ボイスアクターを始めようと思ったきっかけを教えてください。

 話をするのが好きなのですが、上手く相手に伝わっていないことが多かったので
会話やコミュニケーションの勉強のために始めてみました。
・・・上手く言葉が伝わっているか未だに心配なんですけれど・・・どうですかね?

―もえちゃっと☆のデビューとなった、「理杏」を作ったきっかけは?

 キャラクターの中で一番魅力を感じたのがきくらげさんのキャラクターでした。
赤やピンクなどの色も好きなので、迷わずにカラーNo.4にしました。

―「理杏」というキャラクターの名前の由来は?

 以前に書いていた小説のキャラから取りました。
時々読み方を聞かれますが『りあん』って読みます。
他のキャラも基本的にあまり捻った読み方にしていないつもりですが、皆さん私の予想を超える読み方をしてくれます・・・。

―ボイスアクターをやっていて楽しい、面白いと思うことはありますか?またそれはどんな時ですか?

 普段は接することの出来ない年代や職業の方とお話出来るのは嬉しいことであり楽しい事です。
色々な人達と出会えたことによって自分の世界が広がったのはとても幸せな事だと思っています。

―逆にボイスアクターをやっていて、大変だと思うことはありますか?

 どうしても言葉だけの世界なので、その言葉が他人に伝わらずすれ違った時に言葉と人に伝える事の大切さを思い知ります。
本来なら出逢うことが無かった人達ともえちゃっとさんを通して繋がる事が出来たのだから、少しでもその出逢いを大切にしてほしいです。

―チャット中は、ユーザーさんよりどのように呼ばれていますか?キャラクターの名前でしょうか?それともあだ名などで呼ばれるのでしょうか?

 理杏さん、理杏ちゃん、すあま(さん)、姉さん
別のキャラで出逢った方は別のキャラで呼んで下さることもありますね。
個人的には 名前+ちゃんで呼んで頂けると非常に嬉しいです。

それでも呼び方で相手との距離を感じるとは思いませんので、みなさんのお好きな呼び方でこれからも気軽に呼んで下さい。

―自分のキャラクターの中でお気に入りがありましたら教えてください。(※そのキャラについてのコンセプトや演じ方がありましたらお願いします。)

 理杏・・・自分自身
 カグヤ・・夜
 雪莉・・・幻と儚さ
 真鈴・・・時と出逢い
 詩文・・・言葉
コメントについては名前を決めた時点で名前やキャラの雰囲気からキーワードをイメージして、そこから考えていく形を取っています。
今の時点で一番新しいキャラである詩文に関してはまだコメントは手探り状態です。

―ボイスアクターをやっていて、一番心に残っていることを教えてください。

 心に残っていることが多すぎて一番は選べませんが
お誕生日を祝って頂けたこと、初めてユーザさんが遊びにきてくれたことは忘れることはできません。

特に先程も書いた初めてのユーザさんに、言葉が詰まって長い時間無言になってしまった時に注意されたことは今でも有難く思っています。
褒めることも重要ですが、時にユーザさんはアクターさんの為に注意することも必要だと思いますよ。
でも言葉は選んであげましょうね。(笑)

―自分の声で得するようなことなどありましたら教えてください。

 ちょっと子供っぽい声で話したら電話勧誘がスグに電話を切ってくれる! これはありがたいです。

―現在のマイブームなどがありましたら教えてください。

 最近のブームは特撮です。
以前は興味無かったのですが、『仮面ライダーカブト』からすっかりハマッています。
特に今は『電王』と『キバ』が熱いですね〜。
暇さえあれば侑斗の名前を出すほど好きです。

その他だとルピシアのお茶が好きなので時々お茶葉を買ってきては飲んでいます。
これからはアイスティーにしたら美味しそうなお茶を探すのが楽しみです。

―漫画やアニメなどで好きなキャラクターはいますか?

 『フルーツバスケット』の本田透です。 彼女の温かい言葉が好きです。
純粋に大好きって思うのは『To Heart2』の小牧愛佳です。 小動物的ないいんちょがお気に入りです。
彼女こそ萌えキャラだと思う・・・。

―好きな声優さんやアーティストさんはいますか?

 好きな声優は鈴村健一さん 小野大輔さん 林原めぐみさんです。 特に林原さんはラヂオを聞くほど大好きでした。

あと俳優さんになってしまいますが中村優一くんが大好きです。 今、一番活躍を期待している若手俳優さんです!

アーティストではスガシカオさんが大好きです! あの掠れた歌声や詩の世界観が大好きで一日に一回は聴いてしまいます。
他にはあまり有名な方ではないのですが、鈴木理一郎さんが好きです。

―あなたが思う「萌え」とはどのようなものですか?

 自分の好きな属性だと。
ちなみに私はスーツ萌えです! これで眼鏡とネクタイが付くと幸せです。

―今まで聞いたセリフで、萌える(萌えた)セリフがあったら教えてください。

 萌えたセリフではないのですが好きなセリフを。

『未来はきっと変えられる。幸せになれるかどうかはその勇気があるかどうかなのよ』

大好きなキャラメルボックスの『アンフォゲッタブル』からです。
この言葉を聞くと明日は自分の行動で決まるんだって感じさせられます

―もえちゃっと☆でイベントや企画など、「こんなことがやりたいっ!」などというご要望はありますか?

 文章を読むのが好きなので、もっと読み物のページを増やして欲しいです。
その他にもクリエイターさんのイラスト選考にアクターやユーザさんが参加出来るようになりたいですね。
例えば、最終選考のキャラを数点出して投票制にするなど、もっと色々な方が参加出来るコンテンツを充実して欲しいです。。
後は・・・・キャラの作成枠を増やして欲しかったり・・・・。

―もえちゃっと☆をやっている時の自分にキャッチコピーを付けてください。

 常にわたわたツンアホ娘。

―今後の抱負や目標などありましたらお願いします。

 これからも焦らず、自分のペースで。
同じ時間は2度と来ないので、一期一会としてここでの出逢いを大切にしていきたいです。

―ユーザーさん、ボイスアクターさん、クリエイターさんに向けてメッセージがありましたらお願いします。

 ユーザさん、アクターさん、クリエイターさん全ての方へありがとうございます。
どれもが欠けてはダメな存在なので、これからも宜しくお願い致します。

―最後にインタビューを答え終えての感想をお願いします。

 ブロンズの実感が湧かないのが本音ですね。
自分が此処まで来たのは長くやっていたからだと思っています。

その分、皆様への感謝の気持ちはいっぱいです。
まだまだ焦ったり、ボケボケなことをやらかしたりしてしまいますが温かい目で見守って頂けたら幸いです。

インタビューと言う形ですが皆さんに感謝の気持ちを伝えることが出来て良かったです。
この様な場を設けて下さった運営の方にも感謝しています

インタビュー日時:2008年6月7日

 
理杏さんからのボイスメッセージ  
   
 

たくさんの質問にお答えていただきまして、ありがとうございました。
感謝の気持ちがたくさん綴られたインタビューとなりました。
このインタビューからは想像できないキャッチコピー、「常にわたわたツンアホ娘。」が気になります(笑

この機会にみなさんも理杏さんのお部屋にいってみてはいかがでしょうか?きっと気分が「ほっこり」するはずです。

 

       

       

       

       

   

     
 
>>キャラクターライブチャット「もえちゃっと☆」